2011年04月14日

腱鞘炎 大革命の内容

日本各地で年間数十回も学習会を開いている坂戸孝志さんですが、

筋肉をや柔らかくして痛みをとると言う方法で、

偏頭痛や腱鞘炎の痛みを、短時間(短期間ではありません)で解消できる方法を広めています。


具体的な内容はと言うと、



■筋肉を簡単に柔らかくする筋肉弛緩法

■筋肉を動かすことによる緊張について

■老廃物の滞留からの、腱の肥大による炎症

■腱鞘炎の改善方法



といった内容となっています。


薬や注射を使わずに、頑固な痛みを自宅で一人で治してしまうにはこちら






posted by 坂戸孝志 at 17:06| 手首の痛み解消法 内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。